« エクストリーム・プログラミング | トップページ | やってくれるなー,資生堂。 »

手で書くということ。

もともとメモを取るのが好きだ。

高校生のころ、ちゃんとノートをとった科目はたいがい成績がよかった。

昔・・・といっても6年くらい前だが、大量の印刷物を扱っていたころは、資料や物品は必ずプリントアウトし、チェックしたものだった。他部署と話をするときは要件をメモに書き、ときには手の甲に書いていったものだ。基本的に調査票や調査指示書という、複数の対象者や調査員が同じ理解をしてもらわなければいけないものなので、ドキュメントには文字や絵、図を織り交ぜたもので、文字校から文言までくまなくチェックした。

※それでもミスは多かったのだが・・・orz

はじめて転職したとき、経費削減のためといってプリントアウトを禁じられた。

それから、なんとなく、いろいろなものを画面で修正するようになった。メールも発達し携帯も普及し、相手にする人もごく限られた人になったので、何かあってもすぐメールや電話で修正できるようになった。なんとなくそれでいいような気がしていた。

今、久しぶりに作業手順を作っている。転職に転職を重ねているおかげで、わたしのまわりにはわたしの経験を共有している人はいない。自分の経験は暗黙知でしかないということを思い知った。もちろん転職して日が浅いので、他の人の経験も話していることも知らないことが多い。

ということで、ミーティング専用のノートを買い、ミーティングではがんがん手を動かすことにした。少しずつではあるが、ミーティングでホワイトボードの書き込みも率先するようになった。気のせいか、頭に入ることが少し増えてきたような気がする。

でも、人の資料の訂正がうまくいかない。

そもそも自分の作成スキルが低いのだけれども、あとで気づいて後悔することが多い。まさに後悔先に立たず、である。単純に自分の能力の低さと体調による注意力低下だと思っていたが、同じようなことに確信を持っている人がいた。うむ、やっぱり手で書くという行為は必要なのだな。

|

« エクストリーム・プログラミング | トップページ | やってくれるなー,資生堂。 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

Macを何台か持っていますけど、未だにキーボード叩きながら、文章を考えるのが苦手です。もともと文才もありませんが(^^;)

投稿: ピョン吉 | 2005/08/26 23:07

ああ、私、メモ魔です。とにかくメモります。同じこと何度も書いてあったり。
書いてないと忘れちゃうんですよね。
今日やることメモとか、明日やることメモ作ったり、その他に今月やること
チェックリストも作ります。でも、、、スケジュール書くの苦手。

投稿: ゆみな | 2005/08/27 04:18

スーパーマーケットに買い物に行くと、よく一番必要なもの(翌日のパンとか)を買い忘れてくるのでメモを書くことがあるんだけど、そのメモをよく家に忘れてしまいます…orz

投稿: mojo | 2005/08/27 06:18

私は何でもPCで叩いた方が速いし修正も効くのでそうしちゃうのだけど、そのせいでヤバイくらいに漢字を忘れてます…。
文字校正は紙面でやった方が確実ですねー。
印刷業界に居たことがあるのでよくわかります。
新聞はトイレの友なだけで、ぼーっとネット見ながらだんだん目が覚める毎日なので要らないかものヒトですけどね。
いや、トイレの友だから居るのか(笑)。

投稿: ミケ | 2005/08/27 08:47

>ピョン吉さん
わたしは職業柄メール魔、かつ元チャット魔だったので、書くことは頭とキーボードが直結しているようです。バックスペース(Macではdelしかないですね(^^;)が多いですが。

>ゆみなさん
チェックリスト大事ですよねー。人に見てもらえるようにoutlookに入れているのですが、つい忘れてしまうので、机の上はふせんと殴り書きが増えてきました(^^;

>mojoさん
>>そのメモをよく家に忘れてしまいます…orz
手に書くのがいいでつよ(にやり)

>ミケさん
新聞は・・・実はまだ読めない状態にあり(自爆
うつのシグナルのひとつだなんていわれてますけど、昔毎日隅々読んでたのがうそみたいです。トイレの友なら必要ですね(笑)

投稿: bun | 2005/08/27 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手で書くということ。:

« エクストリーム・プログラミング | トップページ | やってくれるなー,資生堂。 »